2014年12月29日

世田谷線と豪徳寺市場

★★★
2014年12月28日

P1110677.jpg
【写真:世田谷線】
豪徳寺商店街から見る世田谷線

【世田谷線と豪徳寺市場】
豪徳寺へは豪徳寺商店街を通って行きました。豪徳寺商店街に沿って世田谷線が走っています。世田谷線は下高井戸から三軒茶屋迄ですが、以前は渋谷、二子玉川まで走っていました。今、田園都市線が走っておる所ですね。名前も以前は玉川線でした。愛称は玉電、チンチン電車と呼ばれ、本当に身近な電車でした。5,60年前は、この辺りには、自然がいっぱいありましたが今はもう有りません。昔のままなのは玉電だけですね。
三軒茶屋と下高井戸間は現在10の駅がありますが、昔は12の駅がありました。
三軒茶屋−西太子堂−若林−松蔭神社−世田谷−上町−宮の坂−山下−六所神社−松原−七軒町−下高井戸
1949年に六所神社、七軒町の駅を廃止して松原を今の所に造ったようです。1947年生まれの私にとっては駅の建物には記憶はありませんが、駅のコンクリート跡は現在も残っています。

P1110676.jpg

P1110678.jpg

P1110679.jpg

P1110675.jpg
【写真:豪徳寺市場】
豪徳寺市場は以前はものすごく活気のある市場で、多くの人がここで買物をしました。今は通り抜けが出来ないようですが、両側に10件ほど有り、全部で20件くらいのお店があったに思います。今もある田中書店も市場内にありました。

posted by taiwank at 01:25| Comment(3) | _世田谷観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: